FC2ブログ

GUNIKI社 BB戦士 SD『武者尖驅琥狼主』『抜刀武者鋭驅主』




GUNIKI社製の『武者尖驅琥狼主』と『抜刀武者鋭驅主



プラモデルです。色分けあり、『武者尖驅琥狼主』と『抜刀武者鋭驅主』の値段は同じです。


Guniki社の初作品



Gunikiというのは「GUNDAM+Aniki」の意味



台湾設計+中国生産



なかなかバンダイさんが出してくれないものがいよいよ発売!



化粧箱はなかなかのもの、外装ダンボール+内装化粧箱



レビューから見ると組み合わせ度問題なし、品質問題なし。


参考レビューhttp://agwolf.pixnet.net/blog/post/30925838



ただし、デーカルは自分で切る必要があるらしい、まあ大した問題ではない。



以下はカスタマーからのレビュー文の引用です。

> 海外品のプラモデルは初めてですが、非常によくできていて驚きです。
> 金銀ランナーの発色がとてもよく、バンダイでもこれほどきれいな色は
> ないと思います。
> シールの量と色もかなりいいです。
> バンダイ製のBB戦士によくある肉抜き穴もきちんと回避するなど
> 商品に対する熱意が伝わってきます。
>
> 武者鋭駆主の日本製ガレージキットも持っているのですが
> GUNIKI製も全く引けをとらない出来です。
>
>ボールジョイントのポリキャップは組む際に硬いところもあるため無理せずデザインナイフ等で穴の大きさを微調整したほうが安全。
>マントはPVC製で可動の妨げにならない。
>設定でしか存在しないX3(凄丸)用のパーツも付属し再現可能。



s10-11.jpg
s10.jpg
s11.jpg

コメント

非公開コメント