FC2ブログ

【組立レビュー】part2 1/60 ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル・ウェポン装備) プラモデル ネルセン工房

S306_blue_frame_astray_60_092.jpg

ネルセン工房
1/60 ガンダムアストレイ ブルーフレーム(フル・ウェポン装備) プラモデル
組立レビュー転載 part2

無反動砲のパーツ分けが精密にできている一方、砲身の2枚合わせてやや簡単な構造になっている。
S306_blue_frame_astray_60_051.jpg

こちらのダボ穴拡張が必要
S306_blue_frame_astray_60_052.jpg

赤枠部分はすべて組み合わせ完了してから砲身に取り付ける順番になっているが、
実際組立てた結果、パーツをばらして逐次砲身に取り付けることを推奨。
S306_blue_frame_astray_60_053.jpg

組み合わせが緩いので補強推奨。
S306_blue_frame_astray_60_054.jpg

S306_blue_frame_astray_60_055.jpg

持ち手部分について、砲身に沿って前後スイング、上下回すことが可能。
S306_blue_frame_astray_60_056.jpg

全長28.5cm
S306_blue_frame_astray_60_057.jpg

フル・ウェポン
S306_blue_frame_astray_60_058.jpg

無反動砲の自重を支えるために腕に固定するサブアームも付属。
S306_blue_frame_astray_60_059.jpg

S306_blue_frame_astray_60_060.jpg

S306_blue_frame_astray_60_061.jpg

S306_blue_frame_astray_60_062.jpg

S306_blue_frame_astray_60_063.jpg

S306_blue_frame_astray_60_064.jpg

S306_blue_frame_astray_60_065.jpg

腰保持力強化のために、以下青パーツのようにバックパックを支えることで実現可能。
S306_blue_frame_astray_60_068.jpg


プロポーション
S306_blue_frame_astray_60_077.jpg

S306_blue_frame_astray_60_078.jpg

S306_blue_frame_astray_60_079.jpg

S306_blue_frame_astray_60_080.jpg

S306_blue_frame_astray_60_081.jpg

S306_blue_frame_astray_60_082.jpg

S306_blue_frame_astray_60_083.jpg

S306_blue_frame_astray_60_084.jpg

S306_blue_frame_astray_60_085.jpg

S306_blue_frame_astray_60_086.jpg

S306_blue_frame_astray_60_087.jpg

S306_blue_frame_astray_60_088.jpg

S306_blue_frame_astray_60_089.jpg

S306_blue_frame_astray_60_090.jpg

S306_blue_frame_astray_60_091.jpg

S306_blue_frame_astray_60_093.jpg

S306_blue_frame_astray_60_094.jpg

S306_blue_frame_astray_60_095.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント